我が家のミニチュアシュナウザー「NOA」の成長日記です.+゚。☆†(o´∀`o)犬種問わずリンクは大歓迎しておりま~す。
プロフィール


犬種:ミニチュアシュナウザー
毛色:ソルト&ペッパー
犬名:NOA
性別:女の子(♀)
2008年4月30日生まれ
好きなもの:ペットボトルの蓋
好きな食べ物:果物・魚・パン



*script by KT*

最新記事


カテゴリ


PR



セレブな犬服 フェイシィ ペット 犬服2009冬の新作

ワンコグッズ


Bookmark


親兄弟犬捜索サイト


▲pagetop

シャンプー&コンディショナー
ワンちゃんもデンタルケア♪ 目・口元クリーナー
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








不思議な縁


今日はとっても嬉しい事がありました~★。゚o。(pq′∀`*)。o゚。☆
実は昨年の2月頃にお友達のヨーキーのクッキー♀ちゃんと一緒に
札幌にあるワンコと同伴が出来るレストラン(レストラワンさん)があると聞いて
一緒に便乗させて頂いた時に後からお店に来られた3匹のシュナウザー
ジジタン・クータン・ピータン(お名前だけはちゃっかり覚えてたw)と初めて出会い
シュナウザーってこんなにも利口で賢いワンちゃんなんだとその時は
長い間、釘付けになって触らせて頂き、
あまりの可愛らしさに写真まで勝手に撮ってたりして(笑)

お食事をしていると向かえ側からなにやら熱ーーーい視線を感じてましたw
見るとクータンが私の顔をジーと見ててくれたりお友達とお喋りしている最中でも
不思議なくらい私をガン見状態で見つめてくれていて
こんな事は始めてなので何か不思議なものを当時は感じておりました~

あの頃は母親を亡くして精神的にもかなりまいっていた状態だったので
友達が私が犬好きなのを知っていて気晴らしに誘ってくれたのですが
悲しい事に我が家ではペット禁止の借家住まいだったので飼いたくても
飼えず、可愛いワンちゃんを見るといつも触らせて貰っていました。

それが昨年、
家を買うことになり病気を治す為にも犬を飼う事にしたんです。(´・ω・`)

それが今のNOAを飼うきっかけとなり我が家の家族となりました~☆


で、今日嬉しかった事は以前から気になっていたレストラワンさんでお会いした
ジジタン・クータン・ピータンとまたお会い出来た事です。
ブログにもリンクしていますが「親兄弟犬捜索サイト」と言う6世代から3世代の血縁関係を
探せる便利なサイトがありますがNOAを登録(レストラワンのマスターに紹介され)してはあったものの
全然、血縁関係がヒットせずガッカ~リしていたんですが何~てことはない!
ただの私の設定の仕方が悪かっただけでした(T▽T)アハハ
んで、ちょっと面倒でしたが6世代まで書き込んでいくと親戚さんが出るわ出るわ(汗)
一番驚いたのは、NOAのお祖父さんはクータンのお父さんだったのです~ぅ♪
これには一人感動して舞い上がっちゃいましたが( ̄m ̄)ウププ
ブログのアドレスが掲載されていたので早々、飛んでみたら間違いなく
昨年にお会いした3シュナちゃん達でここでもまた感動してしまいましたw


そのまま日記を少し読ませて頂くと、
今日の11時35分からレストラワンさんで集まりがあると書かれていたので
すでに11時30分を過ぎていたのですがお店に電話をして問い合わせてみたら
OKだと言う事だったので急遽、私とNOAはその集まりに便乗させて頂いた訳です。
嬉しさのあまり頭が真っ白になっちゃって皆様にはちゃんとした
ご挨拶も出来ませんでした・゚・(つД`)・゚・申し訳ないです。

今日お会い出来た飼い主様のお名前やワンちゃんのお名前まで
聞ける余裕がなくて大変失礼いたしましたm(_ _)m



重ね重ね、この度は初めてにも関わらず参加させて下さり感謝しております。
飼い主様や可愛いワンちゃん達にお会い出来た事、大変嬉しく思います(*^∀^*)
またの機会にお会いできたら幸いでございます。




追伸、
minママさん、1年ぶりに再会出来た事とても嬉しいです。有り難うございました。






スポンサーサイト



2009⁄02⁄07 19:01 カテゴリー:お出かけ comment(10)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2017 Noa`のおしゃべりぶろぐ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by mamyu**
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。